2012年07月29日

躾2

家に上がらなくする躾は、少しずつ効果が出てきている。
玄関が開いていても、「へいちゃん、入ったらあかん、待っといて」と言えば
入らなくなった。
此処彼処に抜け毛が散らばるフローリングは常に清潔に保てるようになり、
その為の私のイライラも解消した。
甘噛みも少しましになったような気がする。
人と犬が末永く心地よく共存していくために、これからも継続して躾けていかなければ。

へいちゃんはペットボトルをつぶすのが大好き。
6.jpg

真夏日が続き、水分補給は人間も犬も同じだ。
7.jpg


posted by いさこ at 12:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

よ~く考えた。
家の中でオシッ〇をするのはへいちゃんが悪い訳ではない。
忙しさにかまけて躾を怠った私が悪いのだ。
生まれて2ヶ月で我が家の一員となったわけだが、
庭でで育てるつもりが、寒くて低体温になってしまい、仕方なく家の中で育てる事となった。
暖かくなって庭に出したが、すぐ家の中に上がってくる。
オシッ〇も最初はトイレでしていたが、そのうち、庭で用を足すようになった。
本人の好きなようにさせていたのが、いけなかった。
もうすぐ8ヶ月、ちょっと遅いようだが、改めて躾のし直しだ。

甘噛みのくせも未だに直らない。
いくら叱ってもそれを遊んでもらっていると思っているようだ。
真剣さが足りなかった。

「子育ては自分育て」と言うが犬の子育てもそれと同じではないか。
これからは、真剣に犬と向き合って、犬育てと自分育てに勤しもうと思う。

posted by いさこ at 09:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

ペルシャ絨毯2

玄関のペルシャ絨毯をの端を食いちぎったへいちゃん、

18日、何と今度はその上でたっぷりのオシッ〇を・・・。
その絨毯は洗えなので、ぞうきんで水分をふき取り、
干してファブリーズをかけ、押入れに仕舞った。

そして代わりの玄関マットを敷いておいた。
20日午後、玄関からジャーと音が聞こえてくる。ま、まさか!
行くと、私の顔を見るなり、へいちゃんは一目散に逃げた。
うぅ、マットにはまたオシッ〇が・・・。
悪いことをしたという事は分かっているのだろう。

へいちゃんはハウスに逃げ込み出てこない。
堪忍袋の緒が切れた私は、ハウスを揺すった。
「出て来~い」
それから3時間、へいちゃんは出てこなかった。
出てきた時には、自分のした事をすっかり忘れているようで私に擦り寄った。

へいちゃんよ、ホンにオマエは 手が掛かる
posted by いさこ at 09:54| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

ペルシャ絨毯

やんちゃ盛りのへいちゃんは、何でもかんでも口に入れようとする。
跳躍力が強くなったのか、今まで手が届かなかったところの物まで取って口にする。
と言っても、かんだり裂いたりするだけで、飲み込みはしない。
今朝もやられた。
いつも通り5時前に鳴いたので、5時半まで好きにさせておいた。
そしたら・・・、な、なんと、玄関に敷いてある超高価なペルシャ絨毯の端を食いちぎっているではないか!
高いところ(下駄箱)に置いてあったメモ帳もくちゃくちゃに荒らしている。
「へいちゃん!!」
お仕置きをしようと、傘を持って追いかけたが、逃げられてしまい、なかなか叩けない。
毎日がこの調子。
ホンとに怒ってばかりで疲れますぅっ (~_~;


posted by いさこ at 09:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。